福岡県高校ラグビー

第90回高校ラグビー大会(通称 花園)に母校が出場したこともあり、
高校ラグビーがあらためてとても気になるようになった。
花園が終わり各県では新人大会が進んでいる。
福岡県の状況は以下のとおり。

準決勝 東福岡 33-24 筑紫
    小倉  25-12 福岡
3位決定戦 筑紫 31-6 福岡
決勝 東福岡 77-7 小倉

今年度の花園では東福岡が桐蔭学園とともに優勝。
我が母校福岡は記念大会で福岡県から2校出場できたので
その恩恵で出場し、2回戦進出。
このときの県大会は以下のとおり。

準決勝 福岡 36-3 小倉
決勝 福岡 21-7 筑紫

なので、新人戦では小倉、筑紫にきっちり仇を取られた感じ。
全国大会に出場した学校は新チームの準備が1ヶ月あまりしかできないのだが
それは言い訳にならない。

現時点では東福岡が花園3連覇を狙えるほどと聞いており、
それに迫った筑紫は強い。ちょっと離れて小倉、福岡といったところか。

東福岡と小倉は九州大会に出場するが、ちょっと組合せが変わっていて
各県1位校だけのトーナメントと2位校だけのトーナメントが組まれる。
1位高トーナメントでベスト4に入ると選抜に出場できる。
東福岡は選抜も3連覇を狙う。

昨年と同じなら2位校トーナメントで優勝すれば昨年度優勝枠で選抜に行けるので
小倉にも出場チャンスがある。

選抜には実行委員会推薦枠(春の高校野球の希望枠のようなもの)があり
2校出場できるので、筑紫のがんばりに応じて推薦して欲しいものだが、
昨年も推薦されている。
出場できれば東福岡と決勝戦などという夢もあるけど、ちょっと無理かも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック