奥田英朗 「我が家の問題」読了

奥田英朗 「我が家の問題」(集英社)読了。
またまた図書館で単行本を拝借。
「家日和」に続く家族の物語短編集。

画像


今回はこの6編。

・甘い生活
新婚なんだけど妻が完璧すぎて一人になりたい夫

・ハズバンド
会社のレクレーションで夫ができないやつ扱いされたことを気に病む妻

・絵里のエイプリル
おばあちゃんの電話で両親の離婚危機に気づく女子高生

・夫とUFO
突然「UFOを見た」と言い出す夫の心を解きほぐす妻

・里帰り
新婚で初めての双方の実家に里帰りする夫婦

・妻とマラソン
夫が作家として成功したため引け目を感じている妻をはげます家族

どこにでもありそうな家族の物語。
作者の奥田さんは独身なので想像を膨らませて書いているんだろう。
特に「妻とマラソン」は自身を投影しているみたい。
まぁ、普通に面白いです。

これでこの人の小説は全部読んでしまった。
マイフェイバリット作家の一人なので次作が楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くうねん
2013年01月13日 11:30
ありふれた光景も自身の腹黒さで面白い話に。

さすが奥田さんの作品。
ごくありふれた光景も、うちに秘めたるいろんなフィルタを通じて、
面白く仕上がってますね。
新作「噂の女」を読んだのですが、こちらも面白かったですよ。

超有名な作家さんだけに、いろいろなサイトで
取り上げられていますが、かなり掘り下げてるサイトを
見つけました。
http://www.birthday-energy.co.jp/
毒っぽい感じが上手く作風に現れていて、それが魅力
でもあるとか。
大御所になる感もあるそうで、これからも期待!

この記事へのトラックバック

  • 「我が家の問題」奥田英朗

    Excerpt: 平成の家族小説シリーズ第2弾! 完璧すぎる妻のおかげで帰宅拒否症になった夫。両親が離婚するらしいと気づいてしまった娘。里帰りのしきたりに戸惑う新婚夫婦。誰の家にもきっとある、ささやかだけれど悩ま.... Weblog: 粋な提案 racked: 2013-01-22 11:56
  • 家庭に問題はつきものでして、

    Excerpt: 小説「我が家の問題」を読みました。 著者は 奥田 英郎 「家日和」に続く シリーズ第2弾 シリーズとはいえ、家族、家をテーマにした短編というくくりで 今回は題名通り、家庭での問題を取り上げていて.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2013-05-13 17:26
  • 奥田英朗 「噂の女」読了

    Excerpt: 奥田英朗 「噂の女」読了。 大好きな作家のひとりで、 現時点で残っているのは「沈黙の町で」の一冊となった。 Weblog: horikenな日常 racked: 2014-01-30 23:04