花と寺社めぐり2012秋冬 その1 (高麗駅、川越駅)

花と寺社めぐり2012秋冬 その1に行ってきました。
前日の土曜日にフジテレビの「もしツア」を見たら、
何と「巾着田」をやっていた。
もともとこの日しかないと思っていたので大混雑を覚悟。

2年前にも行って、その見事さに感動したけど、
今回はかみさんも一緒にちょっとした家族旅行。

まずは池袋まで移動して9時ちょうど発の西武特急レッドアローに乗る。
席は25パーセントぐらいしか埋まっていない。
高麗駅に到着して、それらしい人はあまり見受けられない。
「なぁーんだ」と思っていたら、
その次に来た各駅停車からものすごい人が降りてきた。
ともあれ、今シーズン初のスタンプゲット。
なんと、スタンプがシャチハタだった。
台風が来てるけど、この時点では晴れ。
巾着田目指してスタート。

15分ほどで入口に到着。
川が巾着袋みたいに蛇行していて、
約22ヘクタールの土地に100万本の曼珠沙華が咲いているらしい。
まだつぼみのところもあったけど、すばらしい光景。

画像


この後、「もしツア」で紹介していた売店に行こうとしたけど、
ものすごい人だったので断念。

さて、花と寺社めぐり、ここの寺社は高麗神社。
巾着田からシャトルバスが出ているという情報を得て乗車。
約10分で到着。

高麗神社は8世紀初頭にこの地に高麗郡が設置され
高句麗から来た人々が住んできたことが由来らしい。
鳥居から本殿まではまっすぐではなく、
ゆるいS字カーブになっているのが不思議。

画像


お参りしたあと、高麗駅に戻るのではなく、JR高麗川駅へ。
「花と寺社」のパンフには徒歩15分と書いてあってけど、
たっぷり20分はかかりました。

駅そばのショッピングセンターで昼食を取って、
JR川越線で川越へ。ここで東武東上線へ乗換え。
この川越駅も今回のスタンプ駅。2つ目のスタンプゲット。
ここは前と同じでシャチハタではなく、スタンプ台でインクをつけて押すタイプ。
寺社の川越大師喜多院は以前行ったことがあるのでパスして帰路へ。

途中の東急渋谷駅ではヘッドマークを発見。

画像


何とか雨が降り出す前に帰宅。幸先の良いスタート。
息子は今回は全部行くと張り切っているけど、どうなることやら。

P.S.(2012年10月14日追記)
10月14日にその2 行ってきました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック