菜香新館 @横浜中華街

かみさんの誕生日祝いは毎年どこかで食事をすることにしている。
去年はフレスコ。地元 元住吉の人気イタリアレストラン。
そして今年は中華街とのリクエストで
飲茶も食べたいということだったので
Webで評判の菜香新館に行くことに。
前に一度行ったことがある広東料理の名店。

混雑を避けて2時ぐらいに到着。
1階は飲茶中心、2階は普通の料理と両方食べられるということで
2階を選んだら、2組ほどの待ち。
う~ん、この時間でも待つ人がいるとはさすが人気店だ。
10分ぐらい待って、席に案内された。

息子は昨年9月に行った華正楼 新館の時のようにそわそわ落着かない。
高級っぽい店に入るとびびるらしい。

中華料理屋は店員さんの対応が悪いと言われるけど、
さすがにこの店ではそんなことはなく、丁寧な接客。

まずはビールと思ったら、かみさんが珍しく紹興酒を
飲みたいというので、両方オーダー。
紹興酒のグラスは2つ。

頼んだ料理は、こんな感じ。
食べかけの写真が多いのは私がすぐに箸を出すからです。すみません。

・チャーシュー麺
 息子がラーメンを食べたいというのでオーダー。
 チャーシューがさすがのうまさ。スープもあっさりでおいしい。

画像


・五目炒飯
 これも息子のリクエスト。パラパラご飯でボリュームも十分。

画像


・皮つき豚バラ肉の塩あぶり焼き
 これは僕のおつまみ。皮はカリカリ、脂身もほどよい塩味。

画像


・叉焼パン
 叉焼饅の皮の代わりに普通のパン。餡がとてもうまい。

画像


・焼餃子
 餡がぎっしり詰まっていて、食べ応え十分。
 本当は5個ですが、写真を撮る前に食べてしまいました。

画像


・かに子焼売
 これも餡がぎっしり。箸でつまむとずっしりとした重さ。
 1個転んでいますが、ワンオーダー4個です。

画像


・小龍包
 「スープがこぼれるので蓮華に乗せて、しょうがと一緒に食べてください」
 とのことだったので実践。一口で食べたけど、
 スープが熱々でなかったのが残念。
 味は濃厚。写真とるの忘れた。

さすがにこのクラスのレストランだとはずれはない。
街の中華に比べると値段はやや高めだけどリーズナブル。
また春になったら中華街に来ようということで満足満足。

菜香新館広東料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★★ 4.0


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 三和楼 @横浜中華街

    Excerpt: 11月後半の三連休、久々に家族で中華街へ。 かみさんが飲茶が食べたいとのことだったので、 以前、のぞいたことがある聘珍樓に行くことに。 Weblog: horikenな日常 racked: 2014-11-26 07:22