ロース焼肉専門店 北京 @向河原

ついに行ってきました。北京 @向河原。
会社の納会が終わったあと、後輩4人と連れだって横須賀線へ。
武蔵小杉から徒歩約10分で到着。

先日、武蔵小杉の肉酒場に連れてきてくれた後輩は、
ここの店員さんと仲良しで、オーダーは彼におまかせ。

まずは盛り合わせ。

画像


その中のステーキ。「厚切りで」とオーダーするそうです。
レアでいただくと絶品。

画像


次にさがりのステーキ。
油少なめで、私はこれが一番。

画像


ざぶとん。とろけるうまさ。

画像


最後にはらみ。

画像


焼きはすべて後輩がやってくれる。焼肉奉行状態。
あまり焼きすぎないように、赤みが残っているところで食べるのがポイントらしい。

飲み物も適当に頼んで、一人4000円弱。コスパ抜群。
飲み放題付きで6000円のコースもあるそうです。
もう一人の後輩は、社宅アパートの新年会をここでやることを
真剣に検討してたみたい。

あまり広くない店で、焼肉の煙ぼうぼうなので、
においがついてもいい服を着て行ったほうがいいかと。

北京焼肉 / 向河原駅武蔵小杉駅

夜総合点★★★★ 4.5


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ロース焼肉専門店 肉酒場 @武蔵小杉

    Excerpt: 先日来、職場の後輩から、「北京、行きましょ~よ」としつこく誘われていた。 そいつは向河原北京の常連らしく、ことあるごとにいろんな人を 連れて行っているらしい。 Weblog: horikenな日常 racked: 2012-01-11 11:37