蓼科家族旅行 第一日(10月1日)

10月から週休が月火から土日に戻って、
10月1日、2日は普通にお休み。
蓼科にある会社の保養所が当たったので家族で行ってきました。

・10月1日(土) 晴れ
朝はバタバタして結局9時30分過ぎにスタート。
久々のロングドライブで中央高速を目指す。
カーナビの指示によると、井田中ノ町の自宅から
尻手黒川→市民プラザ通り→府中街道と進んで
稲城で多摩川原橋を渡って20号から調布ICへ。

いきなり市民プラザ通りが渋滞でどうなるかと思ったけど
ただの工事渋滞。あとは20号に入るところで混んでいたけど
高速に乗ると極めて順調。11時30分ごろに談合坂SAで休憩。
そのまま諏訪ICで降りて、人と車の燃料補給タイム。

昼食は道沿いでたまたま見つけたPETERという店に。
ステーキ、ハンバーグがお勧めのようだったけど、
昼間から肉を食べる気にはならなかったのでカレーピラフを注文。それなりの味。
実はこの店、肉もそうだけどハム、ソーセージを作っていてそれが有名らしい。
ハンバーグセットを頼むと前菜に盛り合わせが出てくる。
先に入っていた親子3人連れはこれと、ビーフステーキ、ポークステーキ、
後から入ってきた中年夫婦も二人ともハンバーグセット。
むぅ、失敗。レストランの下調べも大切ですね。

昼食後ピラタス蓼科ロープウェイを目指す。
ガソリンを入れたいんだけど、スタンドは右側に続けて現れるけど、左にはない。
ちょっとあせってきたところで発見。無事に給油。150円/リットルはちょっと高い。

14時ぐらいにロープウェイの山麓駅に到着。標高1771メートル。
ロープウェイは八ヶ岳連峰の北部、北横岳(標高2472m)と
縞枯山(標高2403m)の鞍部にかかっていて山頂駅の標高は2237メートル。
さすがに上着を着ないと寒い。30分ほどの遊歩道を歩く。

画像


ごつごつとした溶岩の光景は鬼押出しを小さくした感じ。
調子に乗ってきた息子は上着を脱ぎ、半そでで走り回る。
若さがうらやましい。

結構天気が良かったのでロープウェイからの眺めはなかなか。
南アルプスは甲斐駒ヶ岳が頭を見せ、
中央アルプス、御岳山も雲にポッカリ浮かんでいる。
残念ながら北アルプスは雲の中で姿を見せてくれなかった。

ロープウェイを降りたら、保養所までは15分くらい。
源泉かけ流しの温泉に入り、夕食はビールを飲みながらゆったり。

旅に出るといつものことだけど、早めの就寝。
それでも20時というのはちょっと早すぎたかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック