花と寺社めぐり 2011 秋冬 その1 (妙蓮寺駅、片瀬江ノ島駅、横須賀中央駅)

花と寺社めぐり 秋冬がいよいよスタート。
10月23日の日曜日、息子と行って来ました。

今回の目標は全駅制覇とともに、全寺社を巡ること。

まずは自宅最寄り駅の元住吉から一番近い
東急東横線の妙蓮寺駅へ。1つ目のスタンプゲット。
寺社は駅名ともなっている妙蓮寺。
電車で踏み切りを通過するときに山門が見えるのは知っていたけど、
初めて訪れました。

住宅街にある小さなお寺。併設されているセレモニーホールでは
お葬式が行われていて、それらしい雰囲気。

画像


妙蓮寺からは東横線で横浜→東海道線で藤沢→小田急線と乗り継いで
片瀬江ノ島駅へ。2つ目のスタンプゲット。ここの寺社は龍口寺。
でもその前に息子のリクエストで海を見に行くことに。
江ノ島への橋を往復。すると今度は昼食のリクエスト。
お寺は湘南モノレールの江ノ島駅の近くなので、
そっち方面へ歩いていく途中のラーメン屋へ。
しょうゆと塩、普通においしかったです。

そして龍口寺。日蓮宗のお寺で、立派な本堂、五重塔がある。
お年寄りが数人絵を書いていた。

画像


「五重塔は初めてだよね?」と息子に聞くと、
「池上で見たことある」との返事。
そう、4年ほど前に桜の時期に本門寺にいったことを思い出した。

お参りを終えて、石段を降りていると山門の向こうに江ノ電が!
来るときは気づかなかったけど、江ノ島から鎌倉方面へ向かう電車は
一部普通の道路の上を走っている。
それが龍口寺の目の前の道だった。ちょっとびっくり。

画像


本日はもう一駅。
まずはこれも息子のリクエストで湘南モノレールに。
4階の改札に行くとSUICAは使えず、切符を買おうとしたら5000円しかなく、
券売機は受け付けてくれない。駅員さんも見当たらず、
近くのコンビニでジュースを買うはめに。
再び4階に上り、ようやく乗車。ホームは5階。
意外に新しい車両にちょっと驚く。珍しい懸垂型のモノレール。
江ノ島ではがらがらだったが、大船に近づくにつれて立つ人もでるくらいの混雑。
みなさん、普段の足として使ってるんですね。

大船から逗子まで横須賀線に乗って、京急の新逗子駅へ。
初めて来たけど、5分かからないくらいで乗換え可能。
新逗子から金沢八景を経由して、本日最後の駅 横須賀中央駅へ。
3つ目のスタンプゲット。
そして本日最後の寺社は諏訪大神社。
駅前の繁華街から少し入ったところ。少し長めの石段を登ると社殿があった。

画像


それを見た息子曰く「大神社と言いながら、あんまり大きくないね。」
まぁ、その通りですが。

本日の成果はこの通り。

画像


さて、次はいつ、どこに行こうか。

P.S.(11月13日追記)
11月12日にその2 日光に行ってきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック