東 直己 「バーにかかってきた電話」 読了

東 直己 「バーにかかってきた電話」(ハヤカワ文庫) 読了。
先日読んだ「探偵はバーにいる」に続くススキノ探偵シリーズの2作目。

ススキノにあるバー「ケラー・オオハタ」で「俺」が飲んでいると
「コンドウキョウコ」と名乗る女性から電話がかかってくる。
その依頼を実行したあと、俺は地下鉄のホームから突き落とされる。

コンドウキョウコからの依頼は続き、それに応えながら
調べを続けると3人が死んだ事件に行き当たり、
コンドウキョウコはそのうちの1人。

友人も巻き込みながら、謎を解明していくが、
コンドウキョウコからの最後の依頼を遂行し、
すべてが明かされたときには衝撃の結末を迎える。

1作目に比べ、ずっと読みやすくなってスピード感もあり
物語にどんどん引き込まれた。
続編も読まないとという気にさせられた。

前にも書いたけど、本作は映画「探偵はBARにいる」の原作。
主演は大泉洋。やっぱり「俺」としては線が細すぎる。
ハードボイルドはあわないでしょう。
でも、結構流行っているらしく、9月12日の公開週は1位、
6週目の10月15日時点でも10位。続編を作ることも決まっているらしい。
う~ん、見るべきか、見ざるべきか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 東 直巳 「消えた少年」 読了

    Excerpt: 東 直巳 「消えた少年」(ハヤカワ文庫) 読了。 Weblog: horikenな日常 racked: 2012-03-07 22:17
  • 東 直巳 「向う端にすわった男」 読了

    Excerpt: 東 直巳 「向う端にすわった男」(ハヤカワ文庫) 読了。 Weblog: horikenな日常 racked: 2012-03-21 10:36
  • 東直己 「探偵はひとりぼっち」読了

    Excerpt: 東 直巳 「探偵はひとりぼっち」(ハヤカワ文庫) 読了。 「探偵はバーにいる」、「バーにかかってきた電話」、「消えた少年」、 「向う端にすわった男」に続く、ススキノ探偵シリーズの第5作。 Weblog: horikenな日常 racked: 2012-10-13 07:32
  • 東直己 「駆けてきた少女」読了

    Excerpt: 東直己 「駆けてきた少女」(ハヤカワ文庫)読了。 「探偵はバーにいる」、「バーにかかってきた電話」、「向こう端にすわった男」、 「消えた少年」、「探偵はひとりぼっち」、「探偵は吹雪の果てに」に続く.. Weblog: horikenな日常 racked: 2012-11-10 00:14
  • 東直己 「ライト・グッドバイ」読了。

    Excerpt: 東直己 「ライト・グッドバイ」(ハヤカワ文庫)読了。 「探偵はバーにいる」、「バーにかかってきた電話」、「向こう端にすわった男」、 「消えた少年」、「探偵はひとりぼっち」、「探偵は吹雪の果てに」、.. Weblog: horikenな日常 racked: 2012-12-13 00:08