帰省 2011夏 その5 (8月9日)

福岡帰省最終日は午後のフライトで帰ることになっているので
朝からのんびり。

父は病院に行くということで9時過ぎに出て行った。
入れ違いにおば夫婦が自分の畑で作ったすいかや野菜を持ってきてくれた。
おじはもう80歳らしいが自分で車を運転している。
とっても元気だ。

さっそくすいかを冷やして食す。
小ぶりだけど甘くてとってもおいしい。

そうこうするうちに出発の時間。
JRの最寄駅までタクシーで行って、博多駅へ。

博多駅は九州新幹線全通を機に、すっかり新しくなった。
ここしばらく行くたびに工事中だったけど、それも終わってピカピカである。
息子がショッピング嫌いなのであまりウロウロしなかったけど
今度来るときはゆっくりしてみたい。

昼食はめん街道へ。
ラーメンだけで5店舗、その他そば、うどん、ちゃんぽん、スパゲッティなどなど。
ぼくはラーメンを食べたかったんだけど、なぜかピエトロに。
ピエトロは福岡発祥のパスタ屋。
いまや全国区で福岡の中心地に本社ビルも建てたらしい。
味はまずまず。

おみやげを適当に買った後、かみさん、息子と別れる。
2人はJRでかみさんの実家へ、そしてぼくは東京へ帰る。

空港に着いたら、出発時刻を30分間違えていることに気づく。
幸いなことに一便早くできたのでそれに搭乗。

5日間の帰省はあっという間だったけど、とっても楽しめた。
特に息子は甥、姪と遊ぶことができて満足だったのでは。
次は年末。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック