母の日 横浜ツアー

昨日は母の日。

かみさん孝行のためにどこかで外食することを予定していたが、
前日までなんだかぐだぐだして決まらなかった。

母の日は朝から素晴らしい天気。
息子とキャッチボールをして帰ってきたら、
「ピクニックに行こう」とかみさんから提案。
お弁当を作るのは大変ということで、どこかで買うことにして
色々と検討した結果、以前かみさんと息子が行ったという
みなとみらいにある芝生でのんびりすることに決定。

東横線からみなとみらい線に乗り入れてみなとみらい着。
クイーンズスクエアにあるパン屋でパンと飲み物を買って、芝生へGO。
「日本丸メモリアルパーク」というところにある、みなとみらいを見渡せる
スロープになった芝生。それほど混んでなくてシートを広げて昼食。
目の前の景色はこんな感じ。

画像


しばらくのんびりした後、目の前に見えるコスモクロック(観覧車)に乗ることに。
直径100メートルで、できた当時は世界一、今でも世界5位、日本4位の大観覧車。
初めて乗ったけど、天気も良くてすばらしい眺望。左手奥に見えるのは横浜ベイブリッジ。

画像


息子は調子に乗って、コスモワールドの中にある「クリフ・ドロップ」に挑戦。
”落し込み角度世界最大級の急流すべり”といううたい文句の乗り物で、
怖がりの息子としては最大級の勇気の見せ所。
2ヶ所ある急流では結局しっかり目をつぶったらしい。
「目をつぶったときに天国が見えた」とは息子の談。

夕食は中華街にすることにして、のんびり散策再開。
赤レンガ倉庫でくつろいでいると、でかい船が接近。
「ぱしふぃっくびーなす」だ。
とてもラッキーな出来事で、タグボートが大桟橋に客船を寄せる光景をゆっくりと鑑賞。

画像


本当なら中華街まで歩くのだが、暑いせいもあって息子がばてばてモード。
しょうがなく、日本大通りから元町・中華街まで一駅電車に乗る。

中華街に着いたのは5時ぐらいだったけど、思ったより混んでいない。
前に一度行ったことがある、上海料理の老舗へ。
50周年記念ということだったけど、メニューが前より少なくなった感じ。
味は値段相応かと。それなりにおいしゅうございました。

私にはとっても充実した母の日であったが、
結局息子が中心でかみさんにはどれだけ感謝を伝えられたか疑問。
でも、息子の満足は家族の満足でもあるのでよしとする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック