horikenな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父宮みなとラグビーまつり 2018

<<   作成日時 : 2018/06/18 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秩父宮みなとラグビーまつり 2018に行ってきました。
お目当ては、フレンドシップマッチ。
日本のトップリーグのNECとサントリーが、
スーパーラグビーのオーストラリアの2チームと対戦。

外苑前の駅を出ると、道路を半分使ってお店が出ていた。

画像


結構賑わってました。

今回は久しぶりにメインスタンド。10メートルライン付近で、
前から11列目と、中々いい席。
いつもの大学友人と観戦。
天気も晴れてはないけど、それほど暑くなく、過ごしやすい。

第1試合はNEC対ワラタス。
ワラタスはオーストラリアカンファレンスで首位のチーム。
だけど、今月はテストマッチの月なので、オーストラリア代表はいない。
NECは今回代表を出していないので、ほぼベストメンバー。
ビールを片手に、キックオフを迎えた。

先制はワラタス。2分ほどボールをつないで、ノーホイッスルトライ。
ワラタスは早々のメンバー交代で、唯一知っている顔のナイヤラボロが出てきたと思ったら、
やっぱりトライを取られた。その後、もう一本トライを取られて、
NECはペナルティを1本返すのが精一杯で、3対19。
しかし、NECはここから粘って2本トライを返し、15対19で折返し。

ハーフタイムにはビールと焼鳥。

後半先制したのはNEC。ゴール前スクラムから、
持ち出したスクラムハーフが、そのままポスト下にトライ。
ゴールも決まって、22対19と逆転。
その後も、相手のパスミスを拾ったウィングが50メートルほど走りトライ。
もちろん、ゴールも決まって29対19と10点差に広げる。
しかし、ワラタスも1トライ1ゴールを返し3点差。
NECはこの3点差を守りきり、ノーサイド。
29対26でNECの勝利となった。

2試合目までは1時間以上ある。
2人で持ち寄った酒とつまみを楽しむ。
缶チューハイと水餃子。ワインとオードブル、パン。
結構いい気持ちになりました。

そして2試合目はサントリー対ブランビーズ。
サントリーは代表にたくさん選手を出しているとはいえ、
残った選手も、そこそこ名のある選手ばかり。
ブランビーズはオーストラリアカンファレンス3位。

1試合目と違い、とてもテンポの速いラグビー。
ブランビーズは試合開始早々からボールをつなぎ先制トライ。0対7。
しかしサントリーはゴール前スクラムからフォワードが抑えて7対7。
さらに、サントリーはウィングが走りきり、14対7と逆転。
その後、ブランビーズも1本返して、14対12で後半へ。

ハーフタイムは、既に飲み物も、食べ物もなく、静かに過ごす。

後半の先制もブランビーズ。トライ、ゴールで14対19と逆転。
しかし、サントリーは素早い展開を繰り返し、21対19と再逆転。
そして、今度はブランビーズがトライ、ゴールで21対26と再々逆転。
しかーし、しかし、サントリーはトライ、ゴールで28対26と再々々逆転。
試合終了間際に、ゴール付近まで攻め込まれたけど、
ターンオーバしたボールを蹴り出してノーサイド。
28対26でサントリーが勝利。

2試合とも日本のチームが勝ち、いい気分で会場を後にし、
もちろん2人で反省会に向かったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父宮みなとラグビーまつり 2018 horikenな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる